2014年07月04日

水の出が少ない理由が分かりました

半年点検があり、工務店の方がきて
色々と家の中の修正箇所など見ていってくれました

その話はまた次回にするとして、
私が気になっていた「シンクの水の出が少ない気がする」を
相談してみたところ、

シンク下をのぞいて、このハンドルを触った
設備担当さんが
「…ほとんど閉まってますね^-^;」だって

台所のシンク下
台所のシンク下 posted by (C)BieNe

右が水、左がお湯で、
水のハンドルが少ししか開けてなかったそうです

…なんだ、それだけか〜w

でもあんまり全開にすると、ドバドバ水が出て
アイランドキッチンの周囲まで飛び散るので
そこそこに開いて、とっても快適です!

ヤカンに浄水をためるのも、すごく早くなりました

このハンドルを閉めると、元栓をしめなくても
キッチンの水まわりの点検などができるので便利なようです


グローエの水栓
2013.10.15
2013.10.15 posted by (C)BieNe

クリンスイの浄水が一体化になったタイプ
2013.10.15
2013.10.15 posted by (C)BieNe

posted by BieNe at 02:32| Comment(0) | ├ キッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月16日

シロッコファンにフィルター

シロッコファン、掃除しやすくはなっているのですが
やっぱり内側のファンの部分を洗うのが面倒です…
週1くらいで掃除すれば良いんですけど
それでもやっぱり細かいフィンの部分は掃除しにくい

それで、このシロッコファン用のフィルターを買いました
マグネットで四隅を固定するようになってます




一ヶ月半くらい使いました
シロッコファンフィルター
シロッコファンフィルター posted by (C)BieNe

油がポツポツついています
シロッコファンフィルター
シロッコファンフィルター posted by (C)BieNe

ファンの部分は洗わなくて良い程度なので
助かります
ダクト内にも油がまわらないと思いますし

最初のセットには3枚しかフィルターが入っていません
普通の換気扇用のものを切って使っても良いかと思います
交換用フィルターもあるのですが
なかなか近所のホームセンターでは見かけないのが残念です




【料理に便利なバットセットをプレゼント】バットに「蓋」っていりますか?大調査!!
アカオアルミ株式会社
posted by BieNe at 01:46| Comment(0) | ├ キッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月23日

東芝のオーブンレンジが届いた〜

つ、ついに電子レンジが届きました
東芝のER-LD430です

2014.01.23
2014.01.23 posted by (C)BieNe


私としては、同じ東芝でもER-LD8で
良いんじゃないかなと思っていまして、
これが3万円を切るのを、
今か今かとずっと待っていました…


年末に一度3万円を切ったのですが、
年明けにまた3万円台にぶり返しました^-^;

そうこうしている間に、夫がレンジを勝手に選んで注文して来まして…
特に相談もなく、そんなことってある〜!? と信じられない気持ちでしたが

「やっぱりLD430がカッコよかった! (-_☆)キラーン!!」
だそうです

しっかり検討して選んでくれたし
支払いも済ませてくれたようなので、
ありがたく使わせて頂くことにしました
もともと考えていたのより上位モデルだし…






なんかね、家作りしはじめた頃
無印とか使っているおしゃれなインテリアに憧れていたので
白い家電で揃えようかと思っていたんですが
このステンの背面収納を入れた頃から
「赤や黒の方が似合うかもね!」という感じになっていて
LD8では白いモデルしかなかったので、赤が選べるLD430は
見た目的にもマッチしたかと思います

2014.01.23
2014.01.23 posted by (C)BieNe


赤ベコは先日お土産にもらいました
私の心のペット、マリモの上に飾ってありますw
2014.01.23
2014.01.23 posted by (C)BieNe


この天板が奥行き66cmありますので
どんなレンジでも置けるから、安心でした
当初、奥行き45cmの天板を考えていましたが
広いサイズにして良かったと思います
レンジのサイズは、幅500×奥行460×高さ412mmです


2014.01.23
2014.01.23 posted by (C)BieNe


東芝を選んだ理由は、過熱水蒸気など機能が高い
同クラスで比較した時に価格が安く、庫内が広いことです
31Lで、スイッチ類も下にあるので、庫内がワイドです
パン焼きが得意なブランドとのこと。
タッチパネルのスイッチで見た目もかっこいいです♪

まだ冷凍パスタのあたため、冷やご飯のあたためなど
しょーもないことにしか使っていませんが
とにかくムラがないので、
一部がつめたいということがなく、
あたため直しの手間がなく
とてもスムーズに調理できてうれしいです

10月に引っ越してからレンジなし生活をしてましたので
やっとレンジが来て助かってます
夫には感謝です^^


posted by BieNe at 17:18| Comment(0) | ├ キッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月05日

イケアのキッチン背面収納を完成させる。その3

キッチンの背面収納の続き、今日は完成篇です
  →イケアのキッチン背面収納を完成させる。その1
  →イケアのキッチン背面収納を完成させる。その2

イケアのキッチン収納を作って、大変だなと思うのが
「把手つけ」です
イケアで売られているほとんどの把手が
扉に穴をつけてビスで裏面から固定するもので、
自分で位置決めをしないといけないし、大事な扉に穴をあけるので
非常にプレッシャーがかかるなーと思います
3段引き出し、5段引き出しなどで、
ノブの縦のラインがずれたらと思うと恐怖すぎます
(ついさっき知ったのですがFIXA ドリルテンプレートというノブの位置決めに便利なプレートがあるとか!)


そんなわけで、逃げでもないのですが、
シンプルなのが好きというのもあって、
把手はブランケット金具を選びました

これ以前に作った吊り戸棚の把手部分です
このように扉の端に引っ掛けて、裏面から付属ビスで固定します
他のノブより取り付けが簡単に思えました。

ですが、付属のビスで固定したところ、
使用に耐えないほどのガタつきが出てしまいました
2013.12.04
2013.12.04 posted by (C)BieNe

ルブリークステンレス扉は、ステン板を巻き込んであるからか
正確な理由が分からないのですが、しっくり取り付けられません
電動ドリルで、ステン板に穴をあけるのも結構大変です

なので…、今回、キャビネットの把手は
最初から強力な両面テープで固定しちゃおう、
と思っていました^-^;

2013.12.04
2013.12.04 posted by (C)BieNe

ガタつかずOK!


上吊り戸の方も、ビスを外して、
両面テープで固定し直しました
2013.12.04
2013.12.04 posted by (C)BieNe

よく見ると両面テープが見えますが
日常的にはまったく見えないレベルですし
今までより、だいぶ使いやすいです


キャビネットの把手部分です
2013.12.04
2013.12.04 posted by (C)BieNe

今回は、どの扉にも295mmの長さのブランケット把手を使っています
2013.12.04
2013.12.04 posted by (C)BieNe

奥から、40cm扉、80cm3段引き出し、60cm3段引き出しです
2013.12.03
2013.12.03 posted by (C)BieNe

本当は奥の40cmのは、5段引き出しにしようかと思ったんですけど
扉と5段引き出しの差額が2万5000円くらいするんですよね
その差額で天板と脚と、把手とオイルの代金ぐらい出てしまうので
扉にしました^-^;


3日がかりで、ついに完成で〜す!
2013.12.04
2013.12.04 posted by (C)BieNe

やはり北欧イメージになりますね
置く家電を選びそうですね…とりあえずバリスタのみ
2013.12.04
2013.12.04 posted by (C)BieNe

右と左、天板は同じ高さです85cmです(2mmくらい左が低いかもですが)
2013.12.04
2013.12.04 posted by (C)BieNe

この天板、実は右に6cm余っています
本来なら、2cm残しで、4cmカットした方がいいのかと思いますが
切るかどうか迷って、結局残してしまいました
下に何か吊るものでもつけてもいいかと思って
2013.12.03
2013.12.03 posted by (C)BieNe

こんな風に両方全開にすることはないと思うのですが
キッチン側の収納と、ちょうどぶつからないサイズ
2013.12.04
2013.12.04 posted by (C)BieNe

やった〜!
これでひとまず完成です!
今後はタオル掛けなど小物をつけたりしたいでーす^^
posted by BieNe at 00:28| Comment(7) | ├ キッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月04日

イケアのキッチン背面収納を完成させる。その2

キッチンの背面収納の続きです
  →イケアのキッチン背面収納を完成させる。その1

天板を磨いて、オイルをかけるところまで完了しました
ボックスの組み立てをします
前回、吊り戸棚が完成する頃には、かなり慣れてきて
「もう楽勝だな」と思ったものですが、
1ヶ月たって、経験値はゼロに…??

なかなかはかどりません
最初に大きい方のキャビネットを組み立てるのに3時間くらいかかりました
2013.12.03
2013.12.03 posted by (C)BieNe

私はてこずっていますが、安心して下さい
イケアのパーツはすごく良く出来ていて、
「あれ? うまくいかない」と思うことがあったら、
100%、問題は私の方にあります
説明書を良く見れば、解決しないことはないです…^-^;

キャビネットのユニットについている説明書と
キッチン施工の説明書の2種類があって、
同じ部品でも場合によって違う使い方をするというのを
見落としてうっかりしちゃったり…

必要なパーツ類も、お店のスタッフの人がきっちり
リストアップしてくれますので、不足もないです

固定用の板を取り付けました
壁の柱の部分にネジでとりつけて、
この板に、キャビネットを固定します
イケアのサスペンションレールの代用です
2013.12.03
2013.12.03 posted by (C)BieNe

天板の奥行きが66cm、キャビネットの奥行きが60cmなので
取り付け板の厚みを4cmにして、天板が手前に2cm出るようにしました

キャビネットの水平をはかります
こんな水平器まで100円ショップにあるからすごい
2013.12.03
2013.12.03 posted by (C)BieNe

キャビネット同士を連結
ドリルで穴をあけて、金具で連結します
う〜ん、ピッタシ。すばらしい

2013.12.03
2013.12.03 posted by (C)BieNe


やっと、ここまできました
天板の取り付け金具を必要なところにつけます
2013.12.03
2013.12.03 posted by (C)BieNe



最後の最後で、扉取り付け金具が逆さま!
2013.12.03
2013.12.03 posted by (C)BieNe

どうも扉がつかないと思ったら…
やっぱり私のせいでした

次回、完成画像
posted by BieNe at 11:56| Comment(0) | ├ キッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。