2013年05月13日

リクシル 洗面、玄関、室内ドアetc.

これまで色々と住宅設備のショールームをまわっては
検討してきたのですが、やはりというか、先日の打ち合わせで工務店の社長さんが
「リクシルにまとめれば、ガツッと値引きできると思う」との話

これまでは、あくまでも理想として
*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・
トイレ→TOTO(ネオレストAH)
キッチン→トーヨーBAY or クリナップ クリンレディ or サンワカンパニーGRAD45
バス→TOTOかタカラ、リクシル(風呂は、どれも良く迷ってる…)
洗面→造作したい! 名古屋モザイクのタイル!
サッシ→YKKかな?(他を知らないだけ)
玄関→三協アルミ(ドアの上がアーチになったのがある)
室内ドア→ウッドワン、ウッドセッション、ウッドデポ!!(無垢っぽい扉)
*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

という感じで夢を思い描いてましたが…
ガツッと値下げできるんじゃあ、行くしかない、というわけで
本日はリクシルショールームをせめてきましたー

これまで何度か行ったことがあるのですが、玄関ドアや建具はまったく見ていなかったので
背の高いリクシルの玄関ドアを見てびっくりしてしまいました2300mmかな?
昔ランマがあった部分までドアとして一体化しているので、
すごく背が高く開くんですね…人間の家を訪れた、ホビットの気分に!?

あくまでウッド調ではありますが、室内ドアの質感の良いものもあったので
ドアなどはリクシルでいこうかなと。

玄関ドアの新作は「ジエスタ」ですが
気になるのは極シンプルな「デザーナーズドアDD」の存在
キーレスエントリーをトッピングしても少し安い…家の外観と合えばなぁ。


*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・
トイレ→TOTO同等クラスで、見積もりに大きく差があれば、リクシル
キッチン→トーヨー or クリナップ or サンワカンパニー or リクシル
バス→80%リクシル
洗面→リクシルのサティス洗面器と水栓を使って造作か、サンワカンパニーを使って造作
   モザイクタイルはリクシル
サッシ→リクシル
玄関→リクシル
室内ドア→リクシル
*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・


という感じに、妄想や希望は現実へと変わりつつあります
キッチンは…リクシルを候補に入れただけで、あんまり変わってないですが
値引きで食洗機などグレードアップできそうなら、リクシルにしたいです

トイレは、タンクレスを導入する場合はTOTOの方が
配管部分まで隠れてスッキリしているので
TOTOが結構いいな〜と思っているんですよね


システムキッチン レノLXと
洗面台の見積もりをお願いしてきました
リクシルのキッチンというと、アミィかリシェルが有名ですが
なんだか中途半端な立ち位置でレノLXというモデルがあります

脚つきのキャビネットで浮いたようなスタイルが気に入って、きゅうきょ候補入り
壁つけのみしか選べないなど、リシェルと比べてしまうと選択肢はかなり狭いですが


ブログランキング 木立バナー

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
ブログ村
posted by BieNe at 00:23| Comment(8) | ├ ショールームめぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月27日

タカラスタンダードでプランニング

現在の間取り案ではお風呂を1.25坪で計画しているのですが、
これを1坪にすると、30cmほどリビング側が広くなります
どちらにするべきか、お風呂の広さを再確認しに、一番近くにあるタカラショールームへ

図だと分かりにくいですが…^-^;

風呂が1.25坪の場合




風呂が1坪の場合



●悩みポイント
リビングを広くしたい→お風呂を1坪にしたら?
→洗濯脱衣も狭くなっちゃうよ→でもリビング広くなるよ〜♪
→でもやっぱお風呂広い方が良くない?→お風呂は広いと掃除する面積も広いよ
→ぐるぐるぐる^-^;


んで、ショールームのシステムバスを見せてもらって、
ドアをきっちりしめた状態で閉じこもってみる…

●1坪に入った場合
…うん、普通。十分広いし、
 これでいいよねー、と思う

●1.25坪に入った場合
…うふ♪…と、うれしくなってしまう
…広いー、と幸せな気分になってしまう


ああ、これは1.25坪でいいのかな、と。

夫いわく、
「同じ30cmの幅でも、1坪→1.25坪なら、お風呂だと25%も広くなる。
リビングはお風呂より広いから、お風呂で減らした0.25坪分広くなっても、
違いはたかが知れてるよ」
あー、そうかー。そうだよねー。


お風呂の見積もりも、つくってもらうことにしました。
本当はタカラであれば、ホーローの湯船が良いのですが
これだけで30万円くらいするんですよー!!
無謀な価格になってしまいますので、アクリル人造大理石の湯船を使った
レラージュにて見積もりしていただきました


relage_img01.jpg


洗い場の床が樹脂ではなくタイル系、
排水部分がステンレス
地震に強い設計
耐汚最強、ホーローの壁面パネル


…など魅力は多いタカラです
posted by BieNe at 22:30| Comment(0) | ├ ショールームめぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

クリナップ、パナソニック、リクシル

先日クリナップのS.S.の見積もりをしてもらったら、
どど〜んとクルマが買えるくらいの金額が出て来てびっくり

カタログをよく見ていたら、クリンレディの人造大理石に良さそうなワークトップがあり
ステンレスだけにこだわらず、検討することにしてみました


グラニット=御影石調
aclyston_type04_img01.jpg

●クリナップ
クリンレディを対面式、壁つけプランで2つ見積もり依頼
ついでにシステムバスももう一度、見積もり依頼


●リクシル
こちらもキッチンを見ることに。排水口の部分にプロペラがついていて
水を流すことで汚れが付着しにくいという独特のもの
興味はある。

リクシルの「サンバリエ・リシェル」にもコーリアンというワークトップがあることを知る
img_marble_corian.jpg


でも、これはオプション価格がものすごい
27万円? プラス? 
レンジフードとパネルも、気に入るデザインのものだと
かなりグレードが上がってしまうので、多分予算オーバーかな


●パナソニック
TOTOのネオレストか、パナソニックのアラウーノか、と比較する人が多いようなので
見に行ってみた。

トイレとお風呂の見積もりを依頼

お風呂は、ココチーノLクラスをベースに考えたら、
不要なものが多くて、ひとつひとつ選択していくと
基準よりもダウングレードになるので、結構安くおさまりました
美泡湯なんて、ついていたら素敵だな〜とは思うけど、まあナシで考えるしかないっすね!!
色々な設備、壊れてもこまるから、なるべくシンプルでいきたい



posted by BieNe at 04:09| Comment(0) | ├ ショールームめぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月28日

TOTO、LIXIL、ウッドワン

●TOTO
先日時間切れでいけなかったTOTOはお風呂とトイレを見に
便器の後ろを掃除するのがいやなので
レストパルを検討していたけれど、ネオレストRH2Wがいいかも…
瞬間暖房便座なので、デイタイムの高い電気代が無駄にならないのが良い
ほぼ1日中家にいるので、人がいない時間を学習して節電するという
ネオレストRH1では、我が家の使い方に合いません
…こうしてどんどん高いものが「いいな〜」って思ってしまうのですね


お風呂はここが本命かも知れません
サザナならTタイプかと思うけど、色々足りない部分を
オプションつけると、結局高くなってしまう
スプリノのCタイプで行った方がお得感があるかも
暖房乾燥機や手すりは不要なので見積もり金額もマイナスになり良い感じ

キッチン(ガラストップ! きれいだけど高すぎ)と
洗面所もボウルは採用するかも?


●リクシル
先日見て良かったお風呂を色を組み合わせて検討
キラキラの豪華な浴槽、グランテージは対象外になってしまう
キレイユのKタイプが良いかな

本当は引き戸が良いけど、現実的に考えると折り戸かな〜?
引き戸にすると10万円以上アップするとは…^-^;


●ウッドワン
天然木のキッチンを見に。
これまで機能追求のキッチンばかり見て来たダンナも、驚いて気に入ったみたい

ステンレスのワークトップは、今まで見た中でTOYOかこちらかというくらい好み
パインの無垢材ナチュラルカラーにアイアンの把手やら何やら
無垢材にすると高いけど、
私にとっては無垢材を使わないならこのメーカーにする意味がない
…つまり、ナシ…かな?
家自体が山小屋風、ナチュラル系なので、一番、我が家に合うキッチンだとは思います
見積もりとって、予算次第ですね


つかれたー!!
posted by BieNe at 21:12| Comment(0) | ├ ショールームめぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月23日

TOYOキッチン、クリナップ、LIXIL

●TOYO
予算的にどうせダメだろうなとは思いつつ、TOYOキッチンへ
以前の完成見学でTOYOが入った家を見てダンナが気に入ってしまいました

たぶん、その方のキッチンはすごい値段だったと思います
2型で食器棚やタイルパネル、後ろのカウンターなど統一してましたので…

TOYOを訪問してみますと、対応に出てくれた女性の方が
タカラとあまりにも雰囲気が違ったので、笑いたくなっちゃいました〜
タカラは元気なサザエさんみたいな人、TOYOは高級ホテルのフロントさんみたい

TOYOだと私の好みはBAYのスタンダードなペニンシュラ
後ろの棚は自分で用意するので、キッチン部分だけで良いので、
好みを全部入れて計算したら80万円くらいでした
…あれ? もしかして頑張ったら手に入るかも??

TOYOのワークトップがかなり好きなので、アイキッチンのパレットでも良ければ
50万円台になります
…いけるかも?



●クリナップ
クリナップはSSがいいけど、絶対無理だわ〜
サイレントシンクは、やはり今まで見た中でも一番静かそうです
予算がな〜

一番したのグレードのパネルならSSでも手が届くかも知れないけど
一番下のグレードにするとSSにする意味が薄くなってしまう
上のグレードのステンにカラーリングしたパネルで本領が発揮されるキッチンかな〜

換気扇のLEDとか電動棚など私には不要の設備も多いかな
換気扇のクリーニングシステムとかはとっても素晴らしい

風呂は好みではない



●リクシル
そろそろ疲れてきたけど、帰り道にあるリクシルに立寄り
ここはキッチンがいいな〜と思ったものが、280万円の定価でドッヒャ〜となって
もういいや、ってなってしまった
排水口にスピンするマスが入っていて、水を出すとクルクル回るのはいい感じ

システムバスは、キレイユのつや消しパネルがいいかな〜
キラキラした浴槽はあんまり好みじゃないから、
パール入りしか選べない人造大理石じゃなくて、標準のFRPでいいや


リクシルを出た時点で17:05分、時間切れでTOTOには寄れませんでした
posted by BieNe at 00:00| Comment(0) | ├ ショールームめぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。