2013年05月09日

柱追加と、音が気になる引き戸のトイレ

予算などの打ち合わせ予定は10日から11日に延期になりましたが、
本日も、きゅうきょの打ち合わせ

2F部分が広いロフトになっているのですが、
「構造計算をしたところ1本柱を入れさせて欲しい」とのこと

ロフト部に柱

屋根が大きいスタイルなので、支えが必要ですし
本棚や筋トレマシンをロフト部に置こうかなと思っているので
頑丈にしてもらえた方が安心なので、まあ仕方ないかなと


ついでに、気になっていたトイレ部分とインナーテラス部の
間取りを相談させてもらいました
17日が地鎮祭予定なので、もうこんなことやっている場合じゃないのですが…^-^;



A案
トイレ間取り1


ワンルーム形状の家なので夫婦2人とはいえ、トイレの音が気になるかも?
引き戸は防音性能が低いです。開き戸の方が静かにはなると思うのですが
吊り引き戸で床をスッキリ見せたいのです…

B案
トイレ間取り2

お客さんがたくさん来る家ではないので
トイレへに入る時、洗面脱衣を通るようにしたらどうか
引き戸でも二重になるのでリビングに気がねせず
ゆっくりトイレに入れるのでは?

デメリットは、洗面脱衣の生活感が丸見えになる可能性と
誰かがお風呂に入っている時のトイレ使用に制限が出ること
う〜ん、でもデッドスペースも多少は生かせるし
気分的には、B案かな?
音なんてそんなに気にならないのかなぁ…
どうしたら良いと思いますか?


ブログランキング 木立バナー

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
ブログ村
posted by BieNe at 23:36| Comment(2) | 間取り案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月22日

見学会会場で打ち合わせ…^-^;

本日は、うちがお願いする工務店さんの現場で完成見学会
以前、施工中の段階でも中に入らせていただいたお宅で
その時はお施主さん自ら郵便受けを取り付けてました

今日は建具や照明もすべて入り、灯油のFFヒーターもつけて
あたたかな家を実感させていただきました
…というのも、当方、本日「雪!」だったのです

雪

気温は3~4℃でしたので、1月あたりの雪の日に比べると暖かいのですが
気温20℃に慣れてしまった4月の体には急激です

ついでに、和室をお借りして、うちの打ち合わせまでさせてもらっちゃいました
お施主さんもいるのに^-^;

ほとんどが、父母の家の内装の話でした
私の方は、もうFAXで概要をお伝えしてあったので確認のみ
それと、最近、住宅雑誌で気になる「スイス漆喰 カルクウォール」について
調べといて!と社長にお願いしました

多少遠慮があって、内装はクロス仕上げ、しかも廉価な…と思い始めてましたが
どうも社長の話し振りだと、塗りもいけそうな気がしますので、
ひとまず「安いだけ」で選ぶ消去法のクロスは保留!
クロスでも、値段もほどほど、質感や色柄などこだわれれば、それも良いかな

2階は山小屋風に板張りでいく予定


24日ごろ、遺跡調査が入るようです
地域内で縄文遺跡が出たりしているので、これに関してはちとヤヴァい
ただ、2区画隣の家では出なかったそうです

30日は地鎮祭の予定です 神主さんに15000円、お供えに4000円前後とのこと

posted by BieNe at 02:02| Comment(4) | 間取り案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月17日

内装の要望などをFAX

最終の間取りができてきて、
内装の仕上げなどの要望があれば書き込んでファクシミリしておいて欲しいとのこと
見積もりに、そのあたりも考慮しますので…と。

私の好みはアンティーク〜ビンテージ、シャビィな感じ
けど、夫はキレイめモダン〜ナチュラル系
ちょっと合わないです

グローエの水栓使いたいとか、タイル仕上げとか
…工務店さんにお願いしたからには、
自分で調べて提案していかないと!!


工務店さんのメリット
○予算内でどうにかしてくれる融通
○地元の信頼あってなんぼ、丁寧な仕事はしてくれそう
○自分トコのスタイルに固執しないから、注文すれば対応してくれる
○アフターメンテがお願いしやすい


まだ間取り以外はほぼ白紙の状態なんですよ〜
せっかくの注文住宅なのだから、面倒とか、言っちゃあダメですね
やりたいことを、ちゃんと決めないとね

でも私もインテリアに詳しくなくって、
正直、壁紙やら建具やら、イチから全部決めるのムリかなって
もう自信を喪失しつつあります
カタログなどからこんな雰囲気が良いかな、というようなものをピックしてみるけど
全部つめこんだら、絶対チグハグになりそう

工務店さんの完成見学会で
「ここは施主さんのたっての希望でこうなっちゃいました」とか
残念そうに言われちゃったり、したくないなーw


はー、なんかモヤモヤ
30日は地鎮祭らしいのですが
posted by BieNe at 19:48| Comment(2) | 間取り案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

わがまま言ってごめんちゃい

本日、もう何回目だか分からない打ち合わせ!
大雨と嵐の中、来てくれてありがとう社長!

実は、前回の打ち合わせで
「階段の向き、リビング側が昇り口の方が良さそう?」
「2Fの洋室なんですが、テラス作れないですかね」
…もう間取り確定しそうなのに、ごめんちゃい、そんなこと言い出して!

「…結構、図面直さないとですね」って
心では思ったはずだけど、何も言わないでくれてありがとう


2日で、きっちり、図面に入れてきてくれた社長

これは、隠れ家っぽい感じのベランダという案
急勾配の屋根なので、こういう風になります
雪も降るから屋根ないとダメなんだー
テラス案

上はお金かかるわりに布団も干したりしにくいかな
使い道が少なそうかな…
夫が気に入ったのは、こっち。普通のウッドテラスというかベランダ。
テラス案2

予算的には下の方がいいですね
お花を置いたりできそうだし
上の案を入れると、ロフト部分の床面積を削らないとダメそうですし

今日は他に、
●外壁
●内装の仕上げイメージ

をお話しました

外壁は、今のところニチハのサイディングかなーって方向
キャスティングウッド&レンガ調で行こうかな
この前の建築現場見て、レンガ調好きになった

モエンエクセラード16


キャスティングウッド調のこの色をタテ貼りして
ビローネブリック調ビターブラウン

ビローネブリック調のこの色か、
EF493_tn.jpg



こっちに
ビローネブリック調カーボンブラック

この色か
ビローネブリック調



黒の方がいいかな…

「だいぶ、決まりましたね」って社長も言ってくれたので
遅れてはいながらも、じっくりじわじわ進行できてはいるみたい

posted by BieNe at 02:42| Comment(0) | 間取り案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月16日

打ち合わせ6回目

太陽光発電の、電力買い取り申請が通って
サインをお願いしますとのこと
22日前後に取りに来ると言っていたので、忘れないようにしなくては


間取りも、「この方向で進めますね」という感じでほぼ変更もなく、確認という程度でした
構造計算に出して、柱の位置など細かい部分が変更できるか確認するそうです
ちょっと邪魔なところにカベや柱があるので、多少変更できたら良いのですが
家の耐久性や耐震性にもかかわる部分なので仕方ないですね



階段を100cm幅にして、気持ちゆとりを持たせました
階段下の収納もその分ワイドになり、収納力がアップしました

キッチンの壁は耐力壁なので、おそらく外せないだろうとのこと

気になっているのは
サンルームとリビングの間の柱とカベ、
リビングの開口部がやや狭いこと。
リビングの開放感、広々感が出るようにしたいです。

玄関に明かり取りの窓が必要かな…?

キッチン、お風呂、トイレは何を入れるか
そろそろ本気で考えねば…
posted by BieNe at 16:54| Comment(4) | 間取り案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。